お客様と共に歩んで、10年。これからもずっと安心安全の工事をお届けしていきます。

0120-473-480

電話/8:30~18:00 ※土日祝 9:00~17:00

太陽光発電システムをカーポートに

太陽光発電システムをカーポートに※写真はイメージです。

カーポートにも太陽光を!
載ります太陽光発電システム!

太陽光発電システムとカーポートは相性が抜群です。コウケンNETカーポート専門館では高強度のカーポート「テリオスポートⅢ」を格安価格で販売施工しております。おすすめです!

「カーポートの屋根で太陽光発電がしたい」という要望が多く寄せられます。確かにカーポートの屋根部分はデッドスペースになりますし、あの空間を何か有効活用できないかと思うのは当然です。

太陽光発電に興味を持たれている方は、ご自身で非常によく調べられている場合が多いので、その情報収集の結果「テリオスポートⅢ」に行き着いている場合も多く見られます。実際に弊社でも、ご連絡いただいた段階で「太陽光発電=テリオスポートⅢ」と考えているお客様も多くおられる程です。

カーポートで発電する

お車を駐車するカーポートのスペースは結構広く、2台用ともなると5m×5mほどの大きさにもなります。そのスペースに太陽光発電のソーラーパネルが置けたら無駄もなく、しかもエコです。ただ、ソーラーパネルはこれでなかなか重量があり、通常のポリカ屋根のカーポートに載せることは耐久面でも大変厳しいです。そこで、最強カーポートの出番です。テリオスポートⅢならソーラーパネルが載ります

※弊社ではテリオスポートⅢの販売と施工のみを行っており、ソーラーパネルや架台は取り扱っておりません。ソーラーパネルや架台の手配・設置施工については、お客様にてご用意をお願い致します。

パネルの重量と発電量

現在、太陽光発電のソーラーパネルは、様々なメーカーから販売されており、製品によって大きさや発電量、重量なども異なります。下記は主要メーカーの一部製品です。比較してみるとパネルサイズに規格といったものが無いようで、各製品によって大きさはバラバラです。やはりソーラーパネルは結構重量があり、一般的なサイズで1枚あたり14㎏以上もあります。

※下記以外にもパネルの種類は多くありますので、詳しくは各メーカーのホームページをご覧ください。

▼表が見えない時は横にスライドしてください。

メーカー/品名 サイズ 重量 発電量
パナソニック/245αPlus 1580×812㎜ 14㎏ 245W
シャープ/NQ-220AE 1165×990㎜ 14.5㎏ 220W
京セラ/KJ210P-3DD4CG 1,338×990㎜ 16㎏ 210W
東芝/SPR-250NE-WHT-J 1559×798㎜ 15㎏ 250W
三菱電機/PV-MA2300L 1657×858㎜ 16㎏ 230W
ソーラーフロンティア/SF170-S 977×1257㎜ 20㎏ 170W

▼表が見えない時は横にスライドしてください。

メーカー/品名 1kWあたり 1㎡あたり
パナソニック/245αPlus 枚数4.1枚 約10.9㎏
シャープ/NQ-220AE 枚数4.5枚 約12.6㎏
京セラ/KJ210P-3DD4CG 枚数4.8枚 約12.1㎏
東芝/SPR-250NE-WHT-J 枚数4枚 約12.1㎏
三菱電機/PV-MA2300L 枚数4.3枚 約11.3㎏
ソーラーフロンティア/SF170-S 枚数5.9枚 約16.3㎏

テリオスポートⅢの耐荷重

ソーラーパネルがこう重いと「本当に載せれるの?」と不安に思う方もいるはずです。そこで、気になるテリオスポートⅢの耐荷重の一覧です。さすが、最強カーポート!問題ないどころか、強度的にはまったく余裕です。

1㎡あたりの耐荷重性能の数値だけ見ると、一般地域用の900タイプや1500タイプでも全く問題は無さそうに見えますが、弊社が推奨しているのは耐積雪100㎝の3000タイプ以上です。その訳は、テリオスポートⅢは豪雪地域用の3000タイプから、長期荷重に耐えられる設計となっているためです。

「長期荷重」設計というのは、屋根にかかる荷重が長期間続くことを考慮した設計のことを言います。雪と違い、ソーラーパネルを設置すると、載せている間は荷重が常にかかることになるとの理由で、3000タイプ以上をおすすめしています。

※テリオスポートⅢの「耐荷重」はあくまでも積雪による荷重を想定しています。ソーラーパネルの重量を想定した数値ではありません。

▼表が見えない時は横にスライドしてください。

地域 タイプ 耐積雪量 耐荷重性能
豪雪地域用 6000タイプ 200㎝ 約612㎏(長期荷重)
4500タイプ 150㎝ 約459㎏(長期荷重)
3000タイプ 100㎝ 約306㎏(長期荷重)
一般地域用 1500タイプ 50㎝ 約153㎏(短期荷重)
900タイプ 30㎝ 約92㎏(短期荷重)
※耐荷重性能は1㎡あたりです。

例えば、2台用の場合

上記表の比較ですと、少し分かりづらく、さらに架台などの重さが考慮されていないので、さらにもう少し具体的に計算してみましょう。弊社が推奨している3000タイプでの例です。

テリオスポートIII3000 2台用単体(柱4本)

例)テリオスポートⅢ3000タイプ(2台用)

<太陽光発電ソーラーパネルの重量>
パネル240㎏(1枚16㎏×15枚)+架台約110㎏=約350㎏
その他部品などを考慮しても「400㎏未満」

<テリオスポートⅢ3000タイプの耐荷重>
1㎡=約300㎏ 屋根全体で「約7.5トン」

重量400㎏といえば、2台用テリオスポートⅢなら積雪にして10㎝以下です。結論として、テリオスポートⅢなら、強度的にはまったく問題なしです。

テリオスポートⅢの屋根

太陽光発電をお考えのお客様より、あと「何kw載りますか?」や「屋根の角度は変えることは出来ますか?」といった、屋根に関するお問い合わせをよく頂きます。そこでテリオスポートⅢの屋根について説明します。

折板屋根の形状

折板屋根の形状

テリオスポートⅢは、荷重に対して強度を上げるため、「折板」と呼ばれる波状に折られたガルバニウム鋼板製の屋根材が使われています。折板の厚みは0.6㎜や0.8㎜といった薄さでも、波状にすることで強度の高い屋根を実現しています。

※リクシルのカタログやホームページには「スチール」という記載がありますが、実際には錆びにくい「ガルバリウム鋼板」が使われています。

屋根の角度

テリオスポートⅢの屋根の角度は4°

テリオスポートⅢは雨樋に雨水を流すため、少し傾斜がついています。その勾配角度は2°となっています。太陽光をパネルに効率よく当てるため「屋根の角度は変更出来ませんか?」といったお問い合わせをいただくことがあります。

ただ、角度調整はカーポート本体の強度を保つために、基本的には出来ません。さらに傾斜をつけたい場合は、別途架台を載せるといったことが必要となります。

屋根サイズ

屋根に載せられるパネル数については、太陽光発電パネルの種類によって異なってきます。そこで、テリオスポートⅢの屋根の平面図に、目安にしていただけるよう500㎜間隔で点線を入れました。ご購入を検討しているメーカーのソーラーパネルのサイズを調べ、テリオスポートⅢに何枚置けるかといった目安にお使いください。

  • テリオスポートⅢ 1台用 単体

    奥行:5,453㎜(L) 間口:3,084㎜(W) (補助点線:500㎜ピッチ)

    テリオスポートⅢ1台用単体の平面図
  • テリオスポートⅢ 1台用 奥行延長

    奥行:6,652㎜(L) 間口:3,084㎜(W) (補助点線:500㎜ピッチ)

    テリオスポートⅢ1台用奥行延長の平面図
  • テリオスポートⅢ 2台用 単体

    奥行:5,453㎜(L) 間口:5,484㎜(W) (補助点線:500㎜ピッチ)

    テリオスポートⅢ2台用単体の平面図
  • テリオスポートⅢ 2台用 奥行延長

    奥行:6,652㎜(L) 間口:5,484㎜(W) (補助点線:500㎜ピッチ)

    テリオスポートⅢ2台用奥行延長の平面図

施工事例

コウケンNETカーポート専門館は、太陽光発電システムを載せる専用の「ソラエル」というカーポートも取り扱っております。しかし金額が高くお客様のご要望に合わないこともあります。太陽光発電システムは「積雪10cmほどの重量」であることが多いのですが、雪と違って常に屋根の上に載ることになります。そのためコウケンNETでは「長期荷重に耐えられる耐積雪強度100cm」のテリオスポート3000タイプをオススメしております。コウケンNETで販売施工しましたカーポートに、お客様が太陽光発電システムを載せられたお写真も多数いただいております。お気軽にお問い合わせください。

※太陽光発電のソーラーパネルはお客様での手配となります。
宮城県K様の声
とても評判がいいです。搭載しているソーラーも、バンバン発電しています!ソーラーそのものが非常に重いのですが、さすがに4本柱(北側は3本柱)ですので、今年の冬の大雪にも余裕で耐えました!実は、近所の方から何人か、聞かれており、コウケンNETの連絡先を教えています。実際に、販売にまでつながっているかどうかはわかりませんが、非常に評判は良いです。

推奨商品一覧

太陽光発電システムを載せられる専用のカーポートではありませんが、強度が高く施工後、お客様手配にて太陽光発電システムを載せられた実績も多数おられます。積雪用のカーポートですので太陽光発電システムを載せると保証対象外にはなってしまいますが、一般地域では十分な強度を保てることがほとんどです。積雪100cm対応以上のカーポートを推奨しております。太陽光発電システムのメーカーにより、サイズ・重量など様々ですのでご確認をお願いいたします。カーポートだけでなく太陽光発電システム本体のご購入もご検討されている場合はご相談ください。限られた地域ですが、対応できる場合がございますのでお調べいたします。

最も良く売れている積雪100cm対応カーポート

積雪100cm対応カーポートは、柱が左右に2本ずつの計4本タイプもありますが、コウケンNET【カーポート専門館】では「太陽光発電システムを載せる場合は、柱が左右に3本ずつある計6本仕様」を推奨しております。

  • テリオスポートⅢ3000-1台用6本柱

    車1台用の基本タイプのカーポートです。
  • テリオスポートⅢ3000-2台用ワイド6本柱

    お車を横に2台停められるワイドタイプです。このカーポートで太陽光発電システムを載せられる方が多いです。
  • テリオスポートⅢ3000-3台用ワイド(1台+2台)9本柱

    お車を横に3台停められるカーポートです。2台用+1台用で間に柱が建ちます。
  • テリオスポートⅢ3000-4台用ワイド横連棟9本柱

    お車を横に4台停められるカーポートです。2台用+2台用で間に柱が建ちます。

積雪100cm対応カーポートで柱本数を減らした使いやすい商品

積雪100cm対応カーポートには、柱本数を減らしたお車の乗り降りがし易いタイプもございます。柱・梁・屋根材の強度を増していますので、上と同じく積雪100cmに長期にわたって耐える強度がございます。

  • テリオスポートⅢ3000-1台用4本柱

    車1台用の基本タイプのカーポートです。
  • テリオスポートⅢ3000-2台用ワイド4本柱

    お車を横に2台停められるワイドタイプです。このカーポートで太陽光発電システムを載せられる方が多いです。
  • テリオスポートⅢ3000-3台用ワイド(1台+2台)6本柱

    お車を横に3台停められるカーポートです。2台用+1台用で間に柱が建ちます。
  • テリオスポートⅢ3000-4台用ワイド横連棟6本柱

    お車を横に4台停められるカーポートです。2台用+2台用で間に柱が建ちます。

さらに強度が強い積雪150cm対応カーポート

より強度の高い積雪150cm対応のカーポートです。

  • テリオスポートⅢ4500-1台用6本柱

    車1台用の基本タイプのカーポートです。
  • テリオスポートⅢ4500-2台用ワイド6本柱

    お車を横に2台停められるワイドタイプです。このカーポートで太陽光発電システムを載せられる方が多いです。柱8本タイプもございます。
  • テリオスポートⅢ4500-3台用ワイド(1台+2台)9本柱

    お車を横に3台停められるカーポートです。2台用+1台用で間に柱が建ちます。柱12本タイプもございます。
  • テリオスポートⅢ4500-4台用ワイド横連棟9本柱

    お車を横に4台停められるカーポートです。2台用+2台用で間に柱が建ちます。柱12本タイプもございます。
最強カーポートのテリオスポートⅢは、その他積雪30cm~200cm対応まで豊富に取り揃えております。すべての商品をご覧になりたい場合はテリオスポートⅢの商品一覧ページください。

カーポートの専門家にお任せください。

カーポートの専門家
私たちにお任せください

  • ◎お客様 満足度92.4%
  • ◎安心と対応で 選ばれて10年
  • ◎安心満足 サービスNo.1
しつこい営業は一切致しませんので、
お気軽にご相談ください。