休業】4月28日のみ 詳細

休業期間中のご連絡はメールもしくはLINEでお願い致します。
なお、期間中はお電話やメール返信が出来ませんが、WEBからの現場調査依頼は受け付けております。

【期間】4月28日のみ 
※4月29日からは通常営業

おかげ様で10年。これからも安心のカーポート施工。

カーポート専門家
確かな品質 確かな提案
コウケンNET スタッフ

コラム

リクシルのカーポートを導入するメリット

リクシルのカーポートを導入する利点とは!?

現在、一軒家を所有している方の中には車を普段から使用しているがカーポートを設置していない方もいるのではないでしょうか。現在ではホームセンターなどでも購入することができますが、インターネット上でリクシルの製品を販売してくれる業者もいるため、スマートフォンやタブレットから購入をすることが可能になっています。ではカーポートを導入することによってどのような利点を得ることができるのでしょうか。

例えば雨の日に濡れずに乗り降りをすることができる点です。通常、カーポートを設置していない場合、雨が降っていると車に乗り降りする際に服などが雨で濡れてしまいます。服だけなら問題ありませんが、車の窓を開けることになるので、車内まで雨水で濡れてしまう危険性もあるでしょう。しかし、カーポートを設置することによって濡れずに車の乗り降りをすることができ、また、車内も濡れる可能性が少ないため、タオルで拭くなどの手間を少なくすることができます。

その他にも鳥の糞などの落下物から車を守ることができます。屋根のない駐車場に車を停めているとフロントガラスなどに鳥の糞などが付着してしまうこともあります。簡単に落とすことができればいいのですが、長い間放置していると固まってしまい水だけでは汚れを落とすことができないこともあるでしょう。また、日本では雹などが空から降ることもあります。雹の中にはサイズが大きいものもあるため、車に傷が入ってしまったりすることも珍しくありません。カーポートを設置することによってこのような上空から落ちてくる落下物から守ることができます。

車を洗車した後に直ぐに雨が降ってきて不快感を抱かれたことがある方もいるのではないでしょうか。洗車の工程は複数あり、汚れを落とすだけでなく、雨を弾きやすくするために洗車後にワックスを使用している方も多くいます。洗車に2時間以上かかることも珍しくないため、洗車後に雨が降ってくると不快感を抱かれる方もいるのです。カーポートを導入することによって洗車後も雨に濡れることが少ないため、不快感を抱くことなく過ごすことができます。

夏の季節には外の気温が上昇するため、車内温度も当然ではありますが高くなります。また、車内は家に比べて密封された空間なため、屋根がないところに停めていると車内温度が50度を上回る可能性もあります。猛暑の季節には車で移動しようと思ってもハンドルが熱いため運転することができなかったり、シートベルト金属部分が高温になっているため、助手席の方がシートベルトをすることができないというトラブルも発生する可能性があります。カーポートを導入することによって紫外線カットの効果を得ることができるので、全く熱くない車内を実現することは難しいですが、導入していない時よりも快適にハンドルを持つことができたりシートベルトを装着したりすることができます。



カーポートの選び方のポイント

リクシルの製品の中にも多くの種類があるため、購入を検討されている方の中にはどのような製品を導入すれば後悔の少ない買い物になるのかわからない方も少なくありません。リクシルの製品の選び方にはポイントがあるので、ポイントを参考にして選択されてみてはいかがでしょうか。

ポイントの一つとして挙げられるのが駐車台数です。駐車台数はご家庭によって異なるでしょう。例えば二台車を所有しているご家庭では二台の車が駐車できるサイズのリクシル製品を購入するのが一般的になります。台数だけでなく、デザインを考慮することもポイントの一つになります。例えばリクシル製品のカーポートの屋根の部分においてはアール状の形をした屋根やフラット状、アーチ状など様々になります。そのため、ご家庭の好みのデザインが採用されているものを選択されてみはいかがでしょうか。

その他のポイントとしては耐風圧です。リクシルの製品の多くは耐風圧に強いものが多くなっていますが、海辺などにおいては風が強くなるため製品の中でも耐風圧性能が高い製品を選択するようにしましょう。



リクシルのカーポートを購入するために業者を選択しよう

基本的にカーポートは自分で設置するのではなく、業者に依頼をして導入してもらうことになります。そのため、業者選びを慎重に行って適切に設置をしてもらうようにしましょう。業者選びのコツとしてはワンランク上のサービスを提供してくれるかどうかです。

例えば業者の中には事前の無料調査や商品を無料で配送してくれるところもあります。無料で調査をすれば追加工事などが必要ないかどうかなどを事前に聞くことができます。また、業者によっては自動見積りシステムを提供してくれます。見積もりを取ることによって他社が提示する価格と比較することができますが、自動見積りシステムがあることによって早く簡単に見積を取ることができるでしょう。
コウケンNETスタッフ

カーポートの専門家の私たちにお任せください。

  • 満足度92.4%
  • 選ばれて10年
  • サービスNo.1
しつこい営業はしません。
お気軽にどうぞ。お問い合わせページ