休業】4月28日のみ 詳細

休業期間中のご連絡はメールもしくはLINEでお願い致します。
なお、期間中はお電話やメール返信が出来ませんが、WEBからの現場調査依頼は受け付けております。

【期間】4月28日のみ 
※4月29日からは通常営業

おかげ様で10年。これからも安心のカーポート施工。

カーポート専門家
確かな品質 確かな提案
コウケンNET スタッフ

コラム

リクシルのカーポートの選び方のポイントとカーポートの利点

リクシルのカーポートを選ぶ4つのポイント

カーポートの中でもリクシルのものは比較的有名なので、多くの方がリクシルの製品をご家庭の駐車スペースに設置しています。多くの業者ではどのような製品がご家庭に適しているのかをサポートしてくれますが、事前に選び方のポイントを知っておくことによって業者とのやり取りをスムーズに行うことが出来るため、しっかりと確認しておきましょう。

リクシルのカーポートを選ぶポイントは大まかに分けて4つあります。

一つ目は、デザインです。リクシルの製品のものは数多くあります。当然ではありますが、それぞれの製品のデザインは異なっていますので、デザインに関してもしっかりと配慮して選択をする必要があります。デザインはご家庭によって好みなどが異なります。外にあるものなので、デザインに配慮しなくてもいいと考える方もいますが、他の方が家を拝見した時にリクシルの製品のデザインと家の外観のレイアウトが適さない場合は不自然に思われる場合があります。そのためしっかりとデザインと家のレイアウトを考慮して選択をする。必要があります。

二つ目は強度です。基本的にリクシルの製品を設置した場合、製品自体は外に設置されるので雨や風に毎日晒されることになります。強度が弱いものは基本的には少ないのですが、ご家庭の地域環境によっては風や雨などの環境が異なるのでしっかりとご家庭の地域に適している製品を選択する必要があります。例えば、海の側の場合は基本的には風が強い日が多いので、耐風性の高い製品を選択する必要があります。一方で、山などに近いところで生活をされている方は雨の頻度が多くなるので、耐雨性の製品を購入する必要があります。このように地域によって環境が異なるので、しっかりと地域の環境に適している強度の製品を選択する必要があります。

三つ目は、リクシルの製品のサイズです。サイズは当然ではありますが、製品によっては異なる場合があります。製品によっては大きいタイプや小さいタイプなどがあり、多くのお客様の要望に対応するために種類も豊富に用意されています。ご家庭の土地などの広さによってサイズを選択する必要があります。土地に適していない製品を選択したら、駐車スペースが逆に窮屈になる場合があるので、しっかりと適しているものを選択する必要があります。

四つ目は、駐車台数です。ご家庭によっては車の台数が異なるので、車の台数に適している製品を選択する必要があります。製品によっては、一人用や三人用などの商品説明をしてくれるところもあるので、基本的は台数に適している製品を選びやすくなっています。しかし、設置をする前は現場調査などが必要になるので業者の方の意見を参考にして設置をする必要があります。



カーポートを設置する利点

カーポートを設置する利点はとても多くあります。利点に関しては大まかに分けて3つあります。

一つ目は、上空からの落下物から車を守ることができる点です。青空車庫の場合は、鳥の糞などが落下してくるときがあります。鳥の糞は洗車をする場合でも落ちにくいので、洗車に手間がかかる場合があります。しかし、カーポートを設置しておくことにより落下物から車を守ることができるため、鳥の糞などが車に付着する危険性を大幅に削減することが可能になります。

二つ目は、雨などに濡れずに乗り降りをすることができる点です。正装をしている場合雨が服に付着すると不快に感じる方もいますが、カーポートを設置することによって比較的濡れずに車の乗り降りをすることができるので、快適に車に乗ることができます。

三つ目は、車内の暑さが軽減される点です。青空車庫の場合、夏の季節になると車内が高温になる場合がありますが、カーポートを設置することによって日陰になるため、車内の高温を回避することができるでしょう。



リクシル製品のカーポートを購入するための業者の選び方

リクシル製品を取り扱ってくれる業者はとてもたくさんあるので、どの業者を選べば良いのかが分からないという場合があります。しかし、ポイントを抑えることによりしっかりと適切な業者を選択することが可能になります。選択のポイントは3つあります。

一つ目は、現場の調査をしっかりと行ってくれるかどうかです。ご家庭のスペースによっては状況が異なる場合があるので、しっかりと現場調査をしてもらって設置をする必要があります。業者によっては現場調査に関しても無料で行ってくれるところもあるので、そのような業者を選択すると安い値段で設置をすることができる場合があります。

二つ目は、見積もりをしっかりと取ることです。見積もりを取ることによって他の業者と比べられるので、自分に適している業者を選択することができる場合があります。

三つ目は、相談などを受け付けてくれるかどうかです。基本的には初めて購入される方が多くなりますので、しっかりと相談に乗ってくれるところを選択することが重要です。
コウケンNETスタッフ

カーポートの専門家の私たちにお任せください。

  • 満足度92.4%
  • 選ばれて10年
  • サービスNo.1
しつこい営業はしません。
お気軽にどうぞ。お問い合わせページ