きっと出会える、
わたしの愛車にぴったりのカーポート

0120-473-480

電話受付/8:30~18:00 ※土日祝は9:00~17:00

カーポートのサイズの選び方【決定版】

駐車スペースにカーポートをご検討されている方、必見です。

 

カーポートには形状、強度、形・・・様々な商品があり、1つのメーカーの中でもサイズの組み合わせによって数100種類の選択肢があります。

 

今回は、たくさんあるカーポートから

・どのような商品を

・どのようなサイズを

選んだら後悔しないお気に入りのカーポートが建てられるかをじっくり考えていきます。

 

10年以上、数万人のお客様とお話させていただきました経験から、カタログやメーカーのWEBサイトに載っていない情報も交えながら書いていきますね。

 

【呼称(こしょう)のご説明】

 

今後カーポートのサイズをご説明する際に、呼称というものが非常に簡潔で分かりやすいのでまずは呼称をご説明します。

1台用でしたら、最も多く販売しているカーポートの屋根サイズは横幅2,701mm×奥行4,980mmです。

しかし、「横幅2,701mm×奥行4,980mm」は分かりづらいですよね。

私達の生活では普通はセンチメートルやメートルで表現することが多いです。建築関係はミリメートルで表現されることが多く、一般的ではないですよね。

そこで「横幅2.7m×奥行5.0m」と書くとぐっとサイズ感がイメージできると思います。

 

ここで呼称が出てくるのですが、約2.7m→27 約5.0m→50と表現し「27-50」が呼称です。

各メーカーや商品によって「50-27」と書いたり「27-50」と横幅と奥行を逆に書いたりすることがありますので、この記事では「横幅27×奥行50」という風に書くようにします。

これが呼称です。サイズをご説明するときに今後使っていきます!

 

 

【1台用のカーポートのサイズの選び方】

 

まずは1台用のカーポートのサイズの選び方を考えていきます。

 

すぐ上で一番の売れ筋は「横幅27×奥行50」とご説明しました。

しかしカーポート選びには必ず外せない2つの要素があります。

 

それは「車のサイズ」と「敷地のサイズ」です。

この2つによりカーポートのサイズを決めていくのですが、私は経験上「敷地のサイズ」に合わせたカーポートを取り付けるほうが良いと思います。

これは後で説明する2台用、3台用、4台用でも同じ考え方です。

 

車のサイズを中心にカーポートを選ぶ際、失敗談があります。

「車の大きさ(横幅)が約1.8mだから屋根サイズが2.4mのカーポートで十分だよね」

これが失敗に繋がります。

1台用のカーポートで、最も売れているリクシル製のネスカというカーポートは横幅24、25、27、30(呼称で書きました!)の4パターンから選択できます。

サイズが大きくなればもちろん金額も上がります。

お安いほうがもちろん良いので24サイズで!としてしまうと・・・

 

size1

 

上の図面のようになってしまい、車は入るのですが使い勝手を考えると、、、決して使いやすいとは言えません。
最も売れている横幅27サイズにしてみると・・・

 

size2

上図のように余裕ができ駐車する際もお車から出入りする際も「使い勝手がいい」状態だと思います。

 

「1台用カーポートでも敷地に余裕がある場合は、大きめの屋根サイズをオススメします」

 

もちろん敷地の広さの関係でカーポートの横幅を24サイズにしないといけないケースはあると思いますが、カーポートは車サイズではなく敷地サイズで決定したほうが良いというのはこのような理由からです。

 

実際に広い敷地に24サイズをお客様がご希望され工事を終えたのですが、思ったより小さかったから屋根を大きくしたい、とご要望を受けたこともあります。

一度カーポートを建てた後に横幅を広げる工事をすることは可能なのですが、

柱とブラケット(梁を支える部材)、長さセット(奥行方向の部材)しか使えず、残りはすべて部品の取り直し、ということになってしまいます。

 

(少し専門的な話)

[まずはカーポートの屋根を丁寧に解体します。その後足りない部材、

・屋根材(ポリカーボネート)すべて

・幅セット(側枠、アーチなど)

・梁セット

をすべて新品で取り直し、再組立なので、数万円ですまない場合もあります]

 

せっかく快適になるためのカーポートを建てられるので、このような事態はできるだけ避けたいです。

その為、当社ではお客様のご希望サイズでお見積りをお作りし、追加でご提案のサイズでもパターン見積りを作ることもあります。

 

カーポートの種類によって規格が異なりますので、サイズがあったりなかったりします。

まずはお好きな形や強度のカーポートを選んでいただき、それからそのカーポートのサイズを調べてみてくださいね。

わからないことがあればお電話やメールでお問い合わせください。

 

1台用カーポートをお探しの方はこちらにまとめてあります。

 

 

【2台用のカーポートのサイズの選び方】

 

次に2台用のカーポートについて考えていきます。

実は、、、当社では1台用より2台用のほうが売れています。当社では、、と書きましたが、全国的にもそうなのかもしれません。

とにかく2台用カーポートの需要は多いです。

 

今回は「お車を横に2台」駐車するタイプで考えます。

縦に2台駐車できる縦連棟タイプも取扱はありますが、注意するところは1台用カーポートを同じですので、今回は割愛しますね。

 

2台用カーポートは「ワイドタイプ」という商品が該当するのですが、実は「2台用」でないワイドタイプもあります。

 

あくまでワイドタイプであって、お車1台をゆったり駐車できるワイドタイプもあるということです。

 

size3

 

横幅のサイズ展開は36、42、48、51、54、60のなんと6パターンもあります。

(リクシル製カーポートのネスカ、フーゴの場合)

 

上の36と42のパターンは2台駐車することは出来ません。

 

カーポートを探すときに「2台用のカーポート」と検索して探すと、このワイドタイプにたどり着くと思いますが、ワイドタイプだからといってすべてのサイズで2台駐車することはできないということをご理解ください。

では2台駐車できる48、51、54、60を見ていきましょう。

 

size4

 

 

よく売れるのは51と54です。

 

このワイドタイプのカーポートも1台用と同じ考え方で「敷地のサイズに合わせて選定」するほうが使い勝手が良いです。

 

いや、1台用よりももっと敷地に合わせて選定をしたほうが良いです。

カーポートの柱はできるだけ邪魔にならない隅に建てたいと思います。中途半端なところに柱が建ってしまっては敷地を有効に使うことができませんからね。

 

カーポートの規格サイズは決まっていますが、敷地サイズに合わせて現場でカーポートをカット加工し、できるだけぴったりのサイズで工事をすることが可能です。

カット加工費は追加されます。

 

60サイズは2台停めても余裕があって使いやすいですね!

 

(ちょっと細かい話)

テールポートシグマⅢワイドタイプ、という商品がありますが、このカーポートだけは「横幅カットができません」。梁の形状が極端にアールになっているので、カット加工することは出来ません。

「テールポートシグマⅢの2台用を加工して敷地いっぱいに取り付けたい!」とご要望を受けた場合はほぼ同じ形状の「M合掌」という商品で対応できます。

 

 

よく「ワイドタイプとM合掌タイプは何が違うんですか?」とご質問をされることがあります。

 

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba5

 

どちらもお車を横に2台駐車できるサイズのご用意があります。

一言で違いを言い表すと

 

M合掌  「1台用を組み合わせて2台用にしたカーポート」

ワイド  「ワイドタイプ専用に開発された商品」

 

です。

同じサイズならワイドタイプの方がお安く、柱も細いため有効スペースが広くなります。

(強度はメーカー公表値は同じですが、性能以上の降雪時、より耐えられたのはあくまでも経験値ですが梁が一本のワイドタイプでした。M合掌の梁は1本ではなく合掌部材を使ってつなげています。)

 

ですので、特殊な形状の敷地でなければワイドタイプをオススメします。

M合掌タイプはワイドタイプでは加工の対応ができない敷地で活躍できる場合があります。

 

2台用カーポートをお探しの方はこちらにまとめてあります。

 

 

【3台用・4台用のカーポートサイズ】

 

広い敷地へ3台用、4台用のカーポートを取り付ける場合もサイズの考え方は「基本敷地に合わせる」でまずは考えてみてください。

 

カーポートの種類は

3台以上のカーポート

3台用カーポートの特集

 

で分類しております。

 

 

【後悔しないカーポート設置のためのイメージCGサービス】

 

当社ではイメージCGを無料で作成しております。

カーポートは軽く10年以上使うことになります。

サイズだけでなく、形(見た目)やカラーも重要な選択肢です。

 

事前にカーポート設置後のイメージを少しでも掴んでもらいたく始めたサービスです。

ご利用されたお客様は好評です。イメージCGとは思えない実物のよう仕上がることもあります。

 

イメージCGをご依頼されたといってご購入していただかなくても結構ですし、しつこい営業もしませんので、ご安心ください。

※業者様や他社様で購入が決定されている方からのご依頼は受け付けておりません。

 

 

【カーポートのサイズの決め方 まとめ】

 

・お車のサイズ、敷地のサイズによりカーポートのサイズは決まるが、どちらかといえば敷地のサイズに重点を置いて考えたほうが、失敗が少ない

 

・当社のイメージCGサービスを有効に活用してください

 

 

お困りのことがありましたら専門のスタッフが対応致しますので、お気軽にコウケンNETにお問い合わせくださいね。

 

カーポートの専門家にお任せください。

カーポートの専門家
私たちにお任せください

  • ◎相談無料
  • ◎現場調査無料
  • ◎本見積り無料
しつこい営業は一切致しませんので、
お気軽にご相談ください。