休業】4月28日のみ 詳細

休業期間中のご連絡はメールもしくはLINEでお願い致します。
なお、期間中はお電話やメール返信が出来ませんが、WEBからの現場調査依頼は受け付けております。

【期間】4月28日のみ 
※4月29日からは通常営業

おかげ様で10年。これからも安心のカーポート施工。

カーポート専門家
確かな品質 確かな提案
コウケンNET スタッフ

プロ直伝!カーポート豆知識

背の低いカーポートがほしい

カーポートの高さは柱の長さによって決まります。

お客様から「背の低い(高さが低い)カーポートがほしい」とご要望を受ける時があります。

 

みなさまが所有している車の車種は様々で、スポーツカーからワンボックスカー、ミニバン、四駆と横幅や奥行、高さも様々です。

 

最近はミニバンのような背の高い車が流行していることもあり、カーポートの柱の長さも

 

今までの標準柱→1,800mm(1.8m)

2015年後半くらいからの標準柱→2,200mm(約2.2m)

 

と仕様が変更されています。

 

一般的なミニバンでしたら車高は2m前後なので、敷地の勾配が急でなければ標準柱の2.2mでも余裕はあると思います。

ギリギリでしたらその上のロング柱25(約2.5m)もあります。

 

今回はその逆で、背の低いカーポートがほしいというご要望です。

スポーツカーなどは車高が1.3m前後なので標準柱の2.2mではカーポートの屋根が高すぎますね・・・

 

カーポートを低くするには、施工時に柱をカットして対応できます。

 

背の低いカーポート、背の高いカーポートは以下のように一長一短があります。

 

<背の低いカーポート>

・雨や日光を防ぎやすい

・背の高い人が車の乗り降りをしにくくなる場合がある

・背の高い車に変えた時に、カーポートの解体が必要になる可能性がある

 

 

<背の高いカーポート>

・雨や日光が入りやすい

・風に煽られやすい

・工事代が上がる場合がある

 

もちろん上で挙げた項目だけでなく、それぞれの設置状況によって特性が変わってくると思います。

 

背の低いカーポートを取り付けた際、3つ目に挙げている項目「背の高い車に変えた時」は、解体するしか方法がありませんので、十分にご注意ください。

コウケンNETスタッフ

カーポートの専門家の私たちにお任せください。

  • 満足度92.4%
  • 選ばれて10年
  • サービスNo.1
しつこい営業はしません。
お気軽にどうぞ。お問い合わせページ